彼女とお揃いでも着れる!お出掛けスタイルにぴったりなメンズのチェスターコート

ウール系のアウターと言えばピーコートやダッフルコートが主流でしたが、今年はレディース・メンズ共にチェスターコートがトレンドアウターとなっています。

上品な雰囲気が作れるチェスターコートは、男の色気を感じるアウターとして女性からの評判もかなり良いようですよ。しかし着こなし方を間違えてしまったら元も子もないので、モテコーデのポイントは押さえておきましょう。

インナーはニットで大人っぽくキメる

チェスターコートのインナーには、女性からも人気が高いニットがおすすめです。タートルや丸首セーターなどのニットアイテムは、襟元の開きが広いチェスターコートと相性が抜群ですし、カットソーよりも大人っぽい雰囲気になるので、イベントの多い冬のお出かけにはぴったりです。

それにニットは防寒性もあるので、チェスターコートと合わせれば保温効果もプラスされますよね。

[ad#ad-t1]

女性から人気なのは、シャツとニットのレイヤードコーデです。白シャツやダンガリーにケーブルやボーダーなどさわやかな丸首ニットを着れば、清潔感のあるモテコーデが完成します。

チェスターコートを羽織ることで少し堅苦しい雰囲気になってしまった時は、ボトムをデニムにして裾をロールアップしたり、シャツの裾を少しだけのぞかせたりするのも裏技です。

shutterstock_275509928

ボトムは細身が正解

チェスターコートのような着丈が長いコートに細身のボトムを合わせることで、細長いシルエットになり大人っぽい印象を与えてくれます。特にお腹がポッコリ出ている人や、体育会系で上半身がやけにガッチリしている人にとっては体型カバーになるでしょう。

インナーに小顔効果が期待できるタートルネックをチョイスして、ボトムはスキニータイプのデニムやスウェット素材のパンツを合わせてチェスターコートを羽織れば、トップにボリュームを持たせたきれいなシルエットが完成して、品がある洗練された大人の男性に変身できます。

ちなみに女性は大人っぽい男性が好みという人が圧倒的に多く、第一印象は上品なスタイルを好む傾向があるので、チェスターコートをうまく取り入れたコーデはまさに女性の理想のスタイルといえるでしょう。

チェスターコートを選ぶときに気を付けたいポイント

トレンドアイテムであるチェスターコートなので、様々なショップで見かけますが、自分に合ったチェスターコートを選ぶために気を付けていただきたい点をご紹介します。

一番のポイントは着た時のシルエットですが、コートをかっこよく着こなす一番のポイントはアームホールの細さです。アームホールが太すぎて肩のあたりがダボついてしまったりしわが入ってしまったら、せっかくの大人コーデも台無しになってしまうので、自分の腕にフィットするタイプを選びましょう。

また着幅が太すぎるのもなんだかオジサンっぽくなってしまうので、ウエストが少しだけ絞られた細身のデザインになっているタイプを選べば、スタイルがよく見える効果もあってカッコいいですよ。

色選びも迷う所ですが、黒、ネイビー、ベージュといったマストカラーなら無難に何にでも合うアウターとして幅広く活用できます。2枚目を購入する時には、インパクトの強いカラーやチャックなどの柄物やツィード生地もお洒落です。

チェスターコートは秋冬の必須アイテム!

サラッと羽織るだけで大人っぽくて品があるコーデが完成するチェスターコートは、是非ゲットしていただきたいアウターです。女性からの好感度も高いだけに、コーデの腕が試されるアイテムでもあるので、上手に着こなした男性が冬を制すといえるでしょう。

またカジュアルスタイルにもエレガントスタイルにも合うので、様々なシーンで活躍すること間違いなしです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

!cid_ii_14603cf3450b6c90

Rise-Story

shutterstock_145149241

恋 ♡ 学 ♡ 塾

shutterstock_264836348-300x200

ページ上部へ戻る