ムダ毛を薄くしたい男性におすすめの方法4選!薄すぎも濃すぎもNG?

ムダ毛 薄く1

女性と違い、男性のムダ毛処理は難しいものです。ムダ毛の全くないツルツルの状態でも、肌が見えないほど濃い場合にも女性に嫌煙されることがあるのです。

男性のムダ毛はきれいに処理するよりも「薄くする」ことが重要。そこで今回は、男性の適度なムダ毛処理法をご紹介したいと思います。

 

ムダ毛をカットして薄く見せる

全身をツルツルにする必要がない男性は、特に濃いと感じる部分のムダ毛を適度にカットして薄くするのが良い方法。そのカットは道具によって仕上がりが変わります。

カットするならハサミを使おうと思う人は多いですが、男性のムダ毛はどの部分も太くしっかりした毛の可能性が高いため、直線的なカットがされてしまうハサミを使用すると触った時の感触はチクチク。自分でも不快になる場合もありますし、肌に触れて刺激やかゆみが起こる場合もあるでしょう。

そこでおすすめしたいのは、「ヒートカッター」と言われる毛を焼き切ることができるもの。毛の先端が丸くなり直線的にならないため、チクチクの悩みが起こりません。

男性のムダ毛は、短めにカットするだけである程度薄く見えるもの。短パンから出ているすね毛も、少しお手入れをするだけで暑苦しい見た目から解放されます。

[ad#ad-t1]

抑毛効果のあるローションを使ってみる

ムダ毛を薄くすることを目的とするなら、抑毛効果のある化粧品を使用してみるのもおすすめです。大豆イソフラボンなどの女性ホルモンに似た働きのある成分が配合されていて、毛根に働きかけて毛の成長を抑える効果が期待できます。

人によって効果はまちまちではあるものの、毛が細くなったり生えるスピードがゆっくりになるという口コミも多く見られるため、試してみる価値はあるでしょう。

方法もムダ毛を薄くしたい部分に毎日塗るだけという手軽さのため、誰もが簡単に試せます。さらに、肌に潤いを与える効果も期待できるためツルツルの肌で好感度がアップする可能性もありますよ。

ただし、効果が表れるまでに1~3カ月かかるため、即効性は期待できません。また使用を止めれば元に戻るため、薄い状態を保ちたいなら継続して使用する必要があります。

[ad#ad-t1]

脱毛サロン、クリニックに通う

最近では男性のムダ毛の脱毛を行っているサロンやクリニックが増えています。脱毛と聞くと、全ての毛が無くなってしまうのでは?と思うかも知れませんが、そこはしっかりと相談すれば適度な薄さになるような施術が可能と言われています。

ただし、デメリットとして施術のたびにムダ毛を全て剃る必要がある場合がほとんどのため、施術から新たな毛が生えてくるまではツルツルに近い状態になること。この時間が逆に恥ずかしいと思う人もいるかも知れませんね。

ムダ毛 薄く2

家庭用脱毛器を使用する

ムダ毛を全てなくすのではなく薄くすることが目的のため、家庭用の脱毛器を使用してお手入れするのもおすすめの方法です。脱毛サロンに通うのは、予定を合わせるのが難しいという人でも、自分でできればいつでも脱毛処理が可能。

その効力は脱毛サロンなどよりも劣るものの、適度な薄さを保つためには好都合とも言えるでしょう。自宅でひそかにムダ毛を薄くできれば、コンプレックスになっていた人でも気楽に改善ができるかも知れませんね。

 

まとめ

男性のムダ毛を薄くするのにも色々な方法がありますね。その方法によっては、冬の間にケアして夏の肌を露出する季節に備えるのも良い方法かもしれません。

いくつかのケアを組み合わせて、理想的な状態にするのもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

!cid_ii_14603cf3450b6c90

Rise-Story

shutterstock_145149241

恋 ♡ 学 ♡ 塾

shutterstock_264836348-300x200

ページ上部へ戻る