禁煙の効果を知ろう!健康から女性ウケまで豊富なメリット

禁煙 効果

禁煙は簡単ではありません。長い間喫煙していた人なら、なおさら禁煙が続かない可能性は高くなるでしょう。しかし禁煙の効果は金銭的な面だけではありません。その効果を知れば禁煙したくなる、または喫煙者に戻りそうな人もモチベーションアップが可能でしょう。

そこで今回は、禁煙で起こる様々な効果をお伝えしたいと思います。

 

禁煙を始めてすぐに起こる体の変化

喫煙中には血管が収縮するため心拍数が上がりますが、20分後には正常に戻ります。そして2時間程度がたち血圧も心拍数も正常に戻るころ、今度は禁断症状が表れます。タバコを吸いたくなるだけでなく、イライラや眠気、緊張、または食欲増進など、様々な症状を感じるでしょう。

12時間後には、タバコを吸う事で発生した一酸化炭素が正常に戻り、影響していた循環器系も正常に。また、タバコの影響で起こる味覚や臭覚のマヒは丸2日で正常になると言われ、食事がおいしく感じられる人が多いです。

このことから、タバコを定期的に吸っている間の体は正常な状態の時間がほとんどないと考えられるでしょう。禁煙は体の機能を正常に戻す効果があると言えます。

 

体力の回復と精神面

禁煙の効果の多くは、呼吸器系にかかわる事でしょう。禁煙を始めて2~3週間ほどたつと肺の機能が活発になり、これまで息切れを感じていた動作や運動もそれほど苦しくなくこなす事ができるようになります。

体が動かしやすくなる事で気持ちもポジティブになり、やる気も出ると言われています。体力の回復だけでなく、禁煙が成功する事で精神面での安定や幸福感が得られると言う研究結果も報告されています。

[ad#ad-t1]

質の良い睡眠

禁煙の効果に、朝の目覚めが良くなるという事が良く言われますが、これは、ニコチンの摂取がなくなった事で「アセチルコリン」という成分の機能が正常になると睡眠のサイクルが整い、喫煙の影響で浅くなっていた睡眠が深くなるから。

禁煙を始めれば熟睡ができるようになり、質の良い睡眠がとる事ができれば、朝もすっきりと目覚められるのです。

 

血液の循環が良くなる

タバコを吸うと血液の循環が滞ります。そのため喫煙の効果は、血液の循環が良くなる事で起こる様々な体の改善が考えられるでしょう。

代謝が良くなり肌のツヤやハリが得られ、若返りの効果が期待できます。禁煙すれば酸素も栄養も体の隅々までいきわたるため、体を軽くする効果があると言えるでしょう。

禁煙 効果

禁煙するとモテる?

近年では喫煙する女性は全体の1割程度と言われています。そのため、ほとんどの女性はタバコの臭いは好きではありません。タバコを吸うと、服や髪、体や息もタバコの臭いがするため、気づかぬうちに人に不快な思いをさせている事があるのです。

近づきたくないと感じる臭いは、モテない要素のひとつ。その臭いをさせないだけでも、恋愛対象として受け入れられる可能性がアップするでしょう。

さらに、副流煙の影響を危惧する人も多いのも事実。タバコは健康だけでなく肌への影響が高いと言われていますから、避けたいと考える人も多いのです。

 

続く依存心

体内のニコチンがなくなるには、たった1カ月の我慢で済むのです。その後には禁断症状もなくなり、吸いたい気持ちを抑えるストレスに悩まされる事もそれほどなくなるでしょう。

ただし、この1カ月が過ぎるころは特に喫煙者に戻りやすい時期とも言われています。これには、体の禁断症状ではなく精神的な依存心が深くかかわっています。この部分を乗り越えなければ、何年たっても喫煙者に戻ってしまう可能性があるでしょう。

 

まとめ

禁煙で起こる効果は、すぐに感じられるものと自分ではわからない体内で起こる事の両方があり、喫煙者の体の機能がもとの正常な状態に戻るには、10~15年かかる場合もあると言われています。

喫煙者に戻らないためには、禁煙の効果を知り「いつまでも禁煙を続ける」という意識を持つ事が重要でしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

!cid_ii_14603cf3450b6c90

Rise-Story

shutterstock_145149241

恋 ♡ 学 ♡ 塾

shutterstock_264836348-300x200

ページ上部へ戻る