元彼を見返すために女性がしているのはどんなこと?

元彼を見返すために女性がしているのはどんなこと?-1

元彼を見返す!と思う女性は案外多いです。女性は切り替えが早いイメージがありますが、切り替えるためには手段が必要なことも。では元彼を見返すために女性はどのようなことをしているのかについて、見ていきましょう。

 

仕事に熱中する

元彼よりも仕事の出来る人間になる!と思う女性もいます。最近では男性よりも仕事ができたり、仕事の話を対等に出来たりする女性も増えていますよね。そのため、女性としては、仕事が忙しいという理由で振られた場合は「私よりも仕事を選んだ元彼の気持ちが知りたい!」と思い、仕事に熱中してみようと思うのです。

そして、自分が仕事のできる人になれそうと感じた時には、ある程度納得をしながらも「元彼よりも私の方が仕事ができるはず」と思い、更に仕事に打ち込むようになるでしょう。

仕事に打ち込んでいる間に、辛い別れを忘れられる場合もあります。そして仕事があるから恋愛はしばらくしなくてもいいと割り切れる女性も。

このため、仕事に熱中をして仕事のできるいい女になり、元彼を見返そうと思う女性は案外多いのです。

 

元彼よりもイケメンを見つける

元彼よりもイケメン男性を見つけて、アプローチをして彼氏にしよう!と思う女性もいます。元彼がある程度イケメンで、そこが好きだった女性としては振られたからには、元彼よりもイケメンを探さないと!と思うのでしょう。

もし、元彼の年収が高くてそれに惹かれて付き合っていた女性なら、元彼よりも年収の高い意男性を見つけようとするのです。元彼を超える男性を探そうとするのは、女の意地とも言えるでしょう。

愛情がどうこうよりも、男性の持っているものの方を大切にするような女性もいるのです。

[ad#ad-t1]

思わせぶりな連絡をする

元彼に思わせぶりな連絡をして、元彼の気持ちを揺さぶろうとする女性も。小悪魔的な女性を演じておいて、元彼を翻弄したくなるのです。本当はもう元彼のことを好きではないのですが、好きなフリをして連絡をする場合も。

そして、元彼がそれにのってきたら冷たくするようなことをして、すっきりしようとすることもあるでしょう。女性はある意味こういう駆け引きがうまいですから、元彼から連絡があっても、必ずしも未練を持ち復縁がしたいわけではないということを、理解する必要があります。

思わせぶりなことをしてきて、元彼がフラッとするのを見て「見返せた!」と喜ぶような場合もあるので、気を付けるようにしたいですね。

[ad#ad-t1]

彼氏ができたと噂を流す

本当はまだ彼氏は出来ていないのに、噂好きな人にわざと「彼氏が出来たの」と言う女性もいます。これをして元彼の耳にそれが入り、えっ!と思わせたい女心でしょう。

でもその噂を聞いても、元彼が何とも思わない場合もあるため、がっかりする女性もいます。しかも噂を流したことにより、どんな彼氏?と周りに聞かれてタジタジになる場合も。誰かに告白をされたと噂を流す女性もいるうでしょう。

どちらにしても彼氏が聞いて、少しでもショックを受けてくれたらいいのに…という思いがあるのです。彼氏がショックを受けたかどうかを確認しようと、このタイミングで連絡する女性もいるでしょう。

でもショックを受けていないのを確認すると、自分は何をしているんだろう…と悲しくなる女性もいるのです。

元彼を見返すために女性がしているのはどんなこと?-2

別人のように綺麗になる

元彼を見返すには、やはり綺麗になること!と思う女性は多いです。エステにお金をかけたりジムに通ったり。こうなったらお金をかなりかけてでも綺麗になる!と思う女性は多いでしょう。

綺麗になったからといって、元彼が復縁したいと言ってくるとは限りません。でももしそれを言われたのなら、そこでやっと見返すことができた!と女性は思うのです。

つまりは、綺麗になれただけでは元彼を見返したことには、まだならないと思う女性心理があるのでしょう。別人のように綺麗になった元カノを見て、綺麗になったねと元彼がもしも言ってきたとしたら、ここで元カノとしては「見返せたのかも?」と思い嬉しい気持ちになるのです。

人は目標がある方がそこに向かい、成長出来るもの。元彼を見返すという目標を、自分の成長につなげようとするポジティブな女性もいます。こういう女性は彼氏と別れても、あまり引きずることなく、新しい恋愛にすぐに向かえるでしょう。

でも自分は悪いことをしていないのに浮気をされたと恨んでいたり、とても冷たい振られた方をした場合には、復讐の意味も兼ねて「絶対に元彼を見返す!」という強い執念を女性は持つのです。

 

まとめ

元彼を見返すにはパワーがいります。でも女性は恨みや憎しみを感じると、それをパワーに変えることができる強さを持っているもの。

こう考えると別れる時には、穏やかに相手の心を納得させたうえで別れるようにした方が良いでしょう。女の恨みは怖い…というのは本当のことですから、後からしまった!と思わないように、別れる時には出来るだけお互いに納得をして別れるようにしたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

!cid_ii_14603cf3450b6c90

Rise-Story

shutterstock_145149241

恋 ♡ 学 ♡ 塾

shutterstock_264836348-300x200

ページ上部へ戻る