元カノが結婚する…と聞いた時に浮かぶ5つの気持ち

元カノ 結婚

元カノが結婚することを噂で聞いた時、あなたはどのように思うでしょうか。元カノが結婚をすると聞いた時、男性としては様々な気持ちが浮かぶことでしょう。その気持ちについて一緒に考えていきましょう。

 

淋しい気持ちになる

元カノとの思い出がよぎって、なんだか一人で取り残されたように思うこともあるでしょう。実際に淋しい気持ちになるのは、まだ未練があるのかそれともただ淋しいと思っているだけなのか、と揺れるようなこともあるかもしれません。

元カノが結婚をすることにより、もう手の届かない存在になると感じることもあるでしょう。そのため、淋しいという思いを持つのかもしれません。そしてまさか結婚をするなんてと驚く自分もいるでしょう。

この驚きが強ければ強いほど、淋しい気持ちも大きくなることが多いのかもしれません。

 

おめでとうと言いたくなる

元カノの結婚に対して、おめでとうという言葉を言いたくなるようなこともあるでしょう。直接言えなくてもいいから、メールやLINEで伝えようかなと思うこともあるのです。こう思えるということは、元カノの存在が自分の中でもう過去のものになっていることがほとんどでしょう。

まだ過去になっていない場合には、おめでとうと伝えることが出来ないこともあります。でもおめでとうと言える自分がいるということは、過去の人と思える自分がいることになるでしょう。

それが分かったことも、良かったことだと言えるのかもしれませんね。

 

会いに行きたくなる

なぜか分からないけれど、会いに行きたい!と思う気持ちになることもあります。会ってどうしたいのかさえ分からないけれど、とにかく会いに行きたくなるような衝動にかられることもあるのです。

会って自分は何をしたいんだろう?そう思いながらも会いたい気持ちが止まらないこともあるのです。そのため連絡をして会う日を決めようとする自分がいることも。でもそれはしてはいけないと思うこともあるでしょう。

そのため、会いに行きたい気持ちを自分で抑えて我慢をするような男性もいるでしょう。

 [ad#ad-t1]

復縁したくなる

結婚してしまったら、もう復縁は出来ない…そう思った時に、自分は元カノと復縁がしたいと思っていたことに気が付くこともあります。本当はもっと前からそう思う自分がいたのかもしれません。

でも結婚という言葉を聞いて、早く動かなければ!と焦る気持ちを持つこともあるでしょう。今動かなければ手遅れになってしまうと思うため、早く復縁をするために動こうとする気持ちもあるのです。

復縁出来るかは分からないけれど、それでもここで動かないで後悔をするよりはマシだと思う人もいるでしょう。どんなにかっこ悪くでもいい、自分の気持ちに正直になりたいと思い、ここで動くことを決意する場合もあるのです。

元カノ 結婚

自分も結婚相手を探そうと思う

今カノがいる場合には、今カノとの結婚について考えることもあるでしょう。もしも今カノがいない場合には、婚活でも始めてみようかな…と思うこともあるのです。元カノの結婚により、自分も結婚について真剣に考え始める男性も少なくありません。

実際に多くの男性がもう結婚をしている中で、自分はちょっと遅いのかもしれないと思い、早く結婚をしたほうがいいかもしれないなと思うことも。このように思わせてくれたのは元カノの結婚のおかげなので、それに対して感謝したい気持ちを持つこともあるかもしれません。

 

まとめ

元カノの結婚により、様々な気持ちを持ちそれによりどう動くべきかが見えてくることも多いでしょう。そのため元カノの結婚はとても重要な出来事になることが多いのです。この出来事により、これからの人生が大きく変わってくることもあるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

!cid_ii_14603cf3450b6c90

Rise-Story

shutterstock_145149241

恋 ♡ 学 ♡ 塾

shutterstock_264836348-300x200

ページ上部へ戻る