男のニキビは手強すぎる?たっぷり保湿で肌改善

男のニキビは手強すぎる?たっぷり保湿で肌改善-1

男のニキビは、一度できてしまうと治りにくく広がってしまうことがありますよね。女性もニキビはできますが、男と違いひどく見えないのは、日頃からスキンケアを欠かさず行っている成果なのでしょうか。ニキビの辛さはできてしまった人にしか伝わらないものですが、化膿しすぎてしまった痛みは、なんともいえないものがあります。

毎日のスキンケアが大切だとはわかっているものの、忙しさや面倒臭さからつい怠ってしまいますよね。それでは、頑固な男のニキビの対処法を今回はお話ししましょう。

 

男のニキビ対策は髭剃り後が肝心!

男のニキビを作らない肌作りから、心掛けていきたいものですが、気持ちだけではどうにもできませんよね。なにも対策を取らなければ、男の肌は乾燥しやすいので、皮脂も溜まりやすくなってしまうのです。気をつけていただきたいのが、毎日の髭剃り後の肌です。

髭剃り後は、肌がスベスベしているのでキレイになったと勘違いしてしまいますが、シェービングで肌は乾燥している状態になることが多いので、水分を与えてあげることが求められます。男のニキビは、乾燥による皮脂の乱れが引き金になると言ってもいいかもしれません。髭剃り後の敏感な肌には、保湿をたっぷりと与えて、外部からの乾燥を防ぐことが大切です。

[ad#ad-t1]

弱いメンタルが男のニキビを作ってしまう

男のニキビというものは、不摂生なイメージがありますが、繊細な人にもニキビが多くできやすいことがあります。日頃からなんでも溜めこんでしまう性格の持ち主ですと、どうしても心因的なストレスを、背負い込んでしまいますよね。直接ニキビと関係ないのでは?と思われがちですが、ストレスは肌荒れに大きく影響するのです。

ストレス発散することで、ニキビを作らない肌を目指すことができるでしょう。しかし、ストレス発散と揚げ物やお菓子を大量に食べてしまったり、大好きなビール焼酎を飲み過ぎてしまうのは逆効果です。心は満たされても、肌にはダメージが大きすぎてしまいます。ストレス発散をするときは、暴飲暴食を避けた方法で解消していきましょう。

[ad#ad-t1]

スキンケアはニキビ肌専用がおすすめ

男のニキビには男性用のスキンケアもありますが、ニキビができてしまった肌には、男女など関係ありません。あなたの体質を考えながら、一番肌にしっくりくるものを選びましょう。薬用のニキビケアができる化粧水は、男女兼用のものも多くあり、10代から幅広い年代にも使用できます。皮脂が気になる場合は、サラサラタイプと表示されている化粧水がおすすめです。薬用タイプの化粧水には、パウダーが入っていることがあり、沈殿していることがありますので、よく振ってから顔全体に優しく浸透させるのがポイントです。ニキビの部分は、膿が溜まっているようでしたら、潰さないように特に慎重に行ってください。

男のニキビは手強すぎる?たっぷり保湿で肌改善-2

男のニキビはビタミン剤で落ち着かせよう

男のニキビは、偏った食生活の結果とも言われています。

栄養の偏りは肌荒れを引き起こしますので、栄養バランスは日頃から意識しておきます。なかでもビタミンCは、肌の調子を整えてくれますので、ビタミン剤で補うことで、足りない栄養素を吸収することができるでしょう。果物や食事でビタミンやミネラルを補えるのであれば、意識して食べるといいかもしれません。美意識も高まり、肌の改善に繋がっていくでしょう。

 

まとめ

男のニキビは頑固でキレイになりにくいものですが、毎日のスキンケアと規則正しい生活を繰り返していくと、キレイな肌に生まれ変わっていきます。

年齢が高くなるにつれて、ニキビの治り具合も遅くなっていきますが、内側から栄養状態を整えていくことで、早めの対処ができますのでお試しください。ニキビ肌に負けずに、肌ケアを欠かさないという気持ちが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

!cid_ii_14603cf3450b6c90

Rise-Story

shutterstock_145149241

恋 ♡ 学 ♡ 塾

shutterstock_264836348-300x200

ページ上部へ戻る