メンズの肌ケアは女性よりも丁寧に?若さを保つ肌ケア術

メンズの肌ケアは女性よりも丁寧に?若さを保つ肌ケア術-1

メンズの肌ケアなんて・・・と思われる方もいますが、汚れも脂質も多いためしっかり行わないと肌年齢だけが増えてしまいますよね。見られていないようで、女性にしっかり見られているのがメンズの肌です。

肌荒れのままでは、どんなにおしゃれな格好をしても残念に映ってしまいます。やはりメンズだからといって肌ケアを怠ってしまうのは、男としても株を下げてしまうことになりそうですよね。いつまでもツヤのある肌を保つには、日頃のケアをどれくらい行っているかが問われます。今回は、誰よりも美肌を目指すべく、メンズの肌ケアについてお話しましょう。

 

紫外線対策は年間行うべし

メンズの肌ケアは、紫外線対策を万全にしておくのがポイント。紫外線は屋内外関係なく微量であっても浴びてしまうので、UVケアが必要になります。

色黒男子がカッコいい!という方もいますが、肌ケアをしなければ肌がボロボロになってしまうのは明らかです。もしも色黒男子を目指すならば、メンズ用の肌ケア対策をしながら、日焼けした肌を作り上げていきましょう。紫外線を蓄積してしまうと、シミやそばかすになって肌荒れの原因を作ってしまうので厄介なものなのです。シミがあるだけで、見た目年齢も上がってしまいますよね。シミをそのままにしておくと、濃くなってしまうこともあるので早めに肌ケアしていきましょう。シミそばかすを防ぐ紫外線対策用のクリームや、ビタミン剤で栄養補給をし紫外線に強い肌を目指します。

[ad#ad-t1]

保湿ケアで男の乾燥を防ぐ

メンズの肌ケアには、保湿成分が含まれている化粧水や乳液を使います。水分が少なく肌質が硬めになっているのが特徴のメンズ肌には、外側から水分が逃げないような工夫が求められます。乾燥肌の自覚がなく、肌のベタつきが気になるという男性も多いのですが、頬やあご周りが乾燥していることがありますので油断してはいけません。

メンズの肌は、乾燥を防ぐことで柔らかい肌を作り出すことも可能です。保湿なんて面倒だからと思わずに、お風呂上りの乾燥しがちな肌に、たっぷりの保湿を心掛けましょう。

[ad#ad-t1]

毛穴汚れは洗顔で落とす

メンズの肌ケアは、洗顔から始まりますよね。女性の肌ケアも同じように洗顔が決め手となるのですが、毛穴詰まりは吹き出物の原因にも繋がってしまうのです。

擦り過ぎも肌を傷めてしまいますので、優しく円を描くような洗顔方法で、毛穴の汚れを取り除くのがポイントになります。ぬるめのお湯で洗い流すと、脂質も洗い流せるでしょう。

洗い流すタイプのパックやパックシートがありますので、毛穴を引き締めながら汚れを取り除くこともおすすめです。定期的に行うと美肌を保つことができますので、顔パックの日を設けるといいかもしれません。

メンズの肌ケアは女性よりも丁寧に?若さを保つ肌ケア術-2

シェービングケアも忘れずに

メンズの肌ケアで気をつけなければいけないことが、シェービング前後のケアです。電気カミソリでシェービングをするときは、なにもしないでそのまま剃ってしまうことがありますが、肌荒れの原因になってしまうことがありますよね。シェービング前は、蒸タオルで髭部分を温めることを心掛けましょう。

カミソリ負けをしてしまうと、肌荒れがひどくなりピリピリ痛いのでシェービングが苦手、という方もいるかもしれません。ジェルやローションをつけてからシェービングすると、角質を必要以上に傷つけないので安心です。洗い流したあとは、保湿ケアを忘れずに行うことで傷ついた角質を潤うことができるでしょう。シェービング後も保湿を行うことで、乾燥肌を防ぐことができてカサカサしにくくなります。

 

まとめ

メンズの肌ケアは、外部の紫外線や乾燥から守るために、季節に関係なくお手入れをし続けなければいけません。肌荒れが続いていると感じたときは、食生活や生活習慣を見直すと肌の改善に繋がります。

日々の生活があなたの肌を作り出していますので、肌に良いものを外側からも内側からも取り入れるように心掛けていくだけで、肌の性質にも変化が訪れるでしょう。モテる肌を作るためには、美を意識することから始まります。潤いのある美肌を作り、イキイキした表情を保っていきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

!cid_ii_14603cf3450b6c90

Rise-Story

shutterstock_145149241

恋 ♡ 学 ♡ 塾

shutterstock_264836348-300x200

ページ上部へ戻る