気になる女性に対しての上手なアプローチ法とは?

気になる女性が出来た!と思うと、これからがとても楽しみになりますよね。でもアプローチ法はどうしよう…と悩むこともあるかもしれません。では気になる女性に対して、どうすればうまくアプローチが出来るのか、その方法についてお伝えしていきましょう。

 

相手の好みを理解する

まずは相手の好みを知るようにしましょう。持ち物などを見ていても分かることがあるかもしれません。普段なかなか話せないような関係性なら、相手の持っているものやヘアスタイルなど、まずは見た目から理解していくと良いでしょう。

そして、それについて褒めるようにしてみれば、女性としては嬉しい気持ちを持つことが多いのです。でもそれにはある程度は二人の距離を近くしておく必要があるでしょう。もしもいつも通勤の途中に会うような女性の場合は、出来るだけ近くに行くようにして自分の存在をアピールしましょう。

その時には、あまりジロジロと相手を見るのではなくて、さりげなく自然体でいるようにしたいですね。

 

相手と少しずつ距離を詰めていく

相手との距離が最初はかなり遠いものでも、段々と詰めていくことは出来るものです。これも相手との関係性によるのですが、例えば同じ職場に気になる女性が出来たとしたら、残業時間などを一緒にして、時間を共有できるように工夫をしてみましょう。

それが出来れば、残業後に一緒に帰ったり飲みに誘うようなことも可能になってくるのです。相手とどのようにして近くなるかは、相手の様子を見ながらゆっくり進めていくようにしましょう。

早く仲良くなりたくて焦る気持ちはあるかもしれませんが、ここで焦ることにより、逆に距離が出来てしまう場合も。相手の反応をよく見ながら落ち着いて接することが大切です。

[ad#ad-t1]

まずは友達からという考え

友達になるのは簡単と思っていても「友達にならない?」とは大人になってからは言いにくいものですよね。そのためあえて友達という言葉を出さないようにする方法があります。相手から見て友達なのか、それとも脈ありで近づいてきているのか分からない…と思わせるのもテクニックの一つなのです。

相手とのやりとりの中に恋愛の話題を入れるようにしてみましょう。恋愛の話題を出した時点で、相手がこちらのことを異性として意識してくれることも。そしてそのまましばらくは様子を見て、友達のように接しながら距離と縮めるか、それとも一気に押すかというようにして、決めると良いでしょう。

[ad#ad-t1]

相手と仲良くなる方法を考えてみる

相手とどうすれば仲良くなれるのか、それについて考えてみることはとても大切です。勢いのままで仲良くなろうとしても、うまくいかない場合も。自分としてはこの方法なら仲良くなれそうだと思うのであれば、その方法を試してみるのも良いでしょう。

女性と話す機会を出来るだけ作るようにして、そのうえで「話しやすい相手」「話していて」楽しい相手」と思ってもらうことが重要です。それには自分の自慢話よりも、自分の得意なジャンルの話を、謙遜しながらすることが効果的でしょう。

shutterstock_378333676

駆け引きが必要かどうか

恋愛においては駆け引きが必要な場合と、要らない場合があるのです。駆け引きが要らないような場面で、駆け引きをするとバレバレのようなことになり、女性から引かれてしまうでしょう。

素直に自分の気持ちを表現した方が良いケースもあるのです。そのため、気になる女性が出来た時には、駆け引きを使うかそれとも使わないようにするべきかを考えてみましょう。これは女性のタイプによって決めると良いので、まずはその女性の性格やタイプなどを理解するようにしたいですね。

 

まとめ

気になる女性が出来たとしても、アプローチに自信が無い…と思う男性は多いでしょう。でもここで段々と仲良くなるのも、恋愛の醍醐味なのです。恋愛をしているという幸せを感じながら、気になる女性に対して接していくと良いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

!cid_ii_14603cf3450b6c90

Rise-Story

shutterstock_145149241

恋 ♡ 学 ♡ 塾

shutterstock_264836348-300x200

ページ上部へ戻る